「オーストラリアBBQ」BBQするなら『これは持っていきたいリスト』を作っちゃいました(道具編)

オーストラリア

はいさい(こんにちは)!!

邪道よりも王道派のきっかけです(@KiKKaKe

 

前回の続きということで、

【前回の記事】

【オーストラリアBBQ 】BBQするなら『これは持っていきたいリスト』を作っちゃいました(食べ物編)
「パーティーをしようぜ!」となると、オーストラリアではBBQが定番中の定番ですよね!しかし、何を準備するのかが重要ですよね。ということで、BBQに「これは持っていきたいリスト」を作ってみました。BBQでは、お肉やソーセージーだけを準備すればいいというわけではありませんよ!!

今回は、オーストラリアBBQに「これは持っていきたい」

 

「道具編」です

 

 

紙皿とフォークだけでよくね?

 

と思っているBBQ初心者に向けて、

意外と忘れがちなBBQアイテムをご紹介します!!

 

スポンサーリンク

オーストラリアBBQ道具編

紙皿や、紙コップだけでは足りませんよ!!

 

紙皿・コップ・フォークなど

やはり、これらを忘れたら何で食べればいいの?

ってなっちゃいますので、

確実に、忘れず買っていきましょう!!

 

紙皿と紙コップ
(どの素材でもいいですが、軽すぎると飛んでしまいますので、要注意)

フォークだけで十分
(スプーンやナイフは正直要らないと思います)

 

トング・キッチンハサミ(必須)

こちらも忘れちゃいけません

肉やソーセージを焼くなら、トングはあった方がいいです

フォークでもできるっちゃできますが、時間が経つとフォークが溶けます

 

ですので、Colesで安いミニトングを2つくらい買っておきましょう
($2-3で買えちゃいます)

 

キッチンハサミは、肉などを切る時に使います!

これも重宝するので、確実に準備しておきましょう!! 1つで十分
(Colesで安く買えます!!)

 

クッキングペーパーとアルミホイル

この組み合わせは必須ですね

というのも、アルミホイルで包むと熱が通りにくい肉やコーンチーズなどの調理にも使えます!

 

しかし、実は
オーストラリアの公衆BBQプレートで、アルミホイルをそのまま上に

のせることは、NGだったりします

 

というのも、アルミホイルが熱で溶けて、汚れがこべりついてしまうからです

 

ですので、アルミホイルを使うなら、
クッキングシートの上で行うと掃除も楽ですし、汚れもコベリつきません

 

2Lのお水(水道水でもオッケー)

これは、飲み水というよりも

・手洗い用

・BBQプレートの掃除用

に準備していた方がいいと思います

 

BBQ設備の周りには、近くに水道がない場合があります

ですので、水を遠くから運ばなくて済むように前もって準備しておきましょう!!

 

ゴミ袋・テッシュ(家から持ち込み)

もちろん、ゴミを入れるためです

しかし、ありがたいことに

オーストラリアは日本と違い、

大きな公衆ごみ箱がいたるところにあります。

 

ですので、ごみの処理に困ることはありませんが、

前もってゴミをまとめておくためにも、

スーパーのレジ袋、もしくは家から持ってきたゴミ袋を用意しましょう!

 

あと、テッシュペーパーも持ってきたら助かります。

一番ありがたいのは、キッチンペーパーです

掃除の時もみずに強いので、汚れが落ちやすいのなんの!!

 

まとめ

意外にも忘れがちな持っていきたい道具はみつかりましたか?

ということで、今回のリストをまとめてみると、

 

紙皿・コップ・フォーク

コストを考えると安いもので◎!ですが、高いものはさらに◎◎!

トングとハサミ

必須です。トングに関しては、2つは欲しいとことです

クッキングシート
アルミホイル

アルミホイルを使いたい方は、クッキングシートも!
周りは、結構アルミホイルを直が多いですが、よく見てください。
オージーは、ルールを守っている場合が多いですよ!

2Lのお水

使った後は、綺麗にして帰りましょう!

ゴミ袋・ペーパー類

小さなゴミをまとめながら肉を焼いていけば、あとが楽!
キッチンペーパーが一番助かります

 

 

という感じですね!

使い方を守って、楽しいBBQにしてください!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

【前回の記事を読んでいない人への関連記事】

【オーストラリアBBQ 】BBQするなら『これは持っていきたいリスト』を作っちゃいました(食べ物編)
「パーティーをしようぜ!」となると、オーストラリアではBBQが定番中の定番ですよね!しかし、何を準備するのかが重要ですよね。ということで、BBQに「これは持っていきたいリスト」を作ってみました。BBQでは、お肉やソーセージーだけを準備すればいいというわけではありませんよ!!

 

タイトルとURLをコピーしました