【継続力】『毎日投稿を20日間』と『合計20記事投稿』はまるで別物

LIFE

はいさい(こんにちは)!! KiKKaKeです(@KiKKaKe10

先日ついにGoogle Adsennce を合格することができました

なぜ、合格できたのかを少しまとめてた記事をあります↓

【初心者目線】グーグルアドセンス合格できた理由は毎日投稿!!?
検索すると、「グーグルアドセンスを5日で合格できました」「10記事で合格可能」など、速さだけをアピールした合格体験談が溢れています。しかし、本質的なことはどの記事も変わりません。それは「継続力」です。私の合格できた理由の1つは、「毎日投稿」です。雨の日、風の日、風邪の日も記事を書き続けました。毎日投稿できた秘訣とは、、

 

 

この記事でも何回も言っているワードが、

『毎日投稿』

 

なんで、そんなにも『毎日投稿』ばっか言ってるの?

 

 

それは、『毎日投稿』がブログをする上で1番必要だからです

完全に私の個人的な意見ですけど、やるかやらないかでめちゃめちゃ変わります

 

今回は、私が実際に『毎日投稿』を20日間行った時の、

・密度の高い継続力

・ルーティーンの構築

・「休む」が頭の中からなくなる

についてお話をまとめてみました

スポンサーリンク

密度の高い継続力

みなさんが思う、継続力とは??

 

3日連続で、何かが続けることができれば、それは継続力ですか?

1ヶ月? 1年?? 

正直な話、継続力が高いかどうかなんて、評価すること自体が難しいと思います

 

何を持って、継続力が高いと言えるのか

まあ、強いて言うなら、

その物事を「どのくらいの期間続けてきたか」が一般的だと思います

「小学校から高校生まで、野球を続けてきました」

って言う人はかなり継続力が高いと言えますね

 

しかし、私が思う継続力とは

毎日続けること」だと思います

「毎日お風呂上がりに、ストレッチをしています」

と言う人の方が私の中では継続力が高いと感じます

 

もちろん、期間も大切ですが、より細かく見ると

どのくらいの期間継続したのか < どのくらいの期間内で毎日継続したのか

 

1年間プログラミングの学校に通いました」と言う Aさん

半年間プログラミングを独学で勉強しました」と言う Bさん

 

Aさん「週に2回、通っていました」

Bさん「毎日、2時間独学で勉強していました」

このAさんとBさんを比べた時に、継続力が身についた人は誰だと思いますか?

 

賛否両論あってもいいですが、

おそらく、Bさんの方が圧倒的に継続力を身についたと思います

 

Aさんも1年間続けたことで、継続力が身についたことは間違いないと思いますが、

毎日継続週2回ではかなりの差が出てきます

 

しかし、やはり「1週間を毎日継続しました」と言って継続力が高いとは言えませんので

 

毎日継続」× 「期間」 が一番最強ですね (みなさんわかってますよね、、)

質よりも量ではなく、量よりも質でもない

質と量を掛け合わせた、密度の高い継続力が必要です

ルーティーンの構築

何かを成功させたいと思っている人が、

検索で「〇〇の成功する方法」的なことをした時に、

半数の成功者が言うのは、

「まずは行動して、物事の習慣化!!」

「ルーティーンを作り、継続する」

的なお話をされます

 

それでは、ルーティーンを作るとどれほどの得があるのか

・継続が辛くなくなる

・生活習慣が安定する

・無駄な時間が減る

大きく分けて3つです

 

継続が辛くなくなる

何かを継続するときの、最初の方ってきつく感じませんか

なぜなら、いくら自分のためだとはいえ、普段から行なっていないことを毎日続けるとことは

『やらないといけない』と言う義務感が感じるからです

 

例えば、みなさんは毎日歯を磨きますよね。その時に

歯をいつも磨くのきついなー」ってあまり思わなくないですか

確かに、眠たい時に「歯を磨くのめんどくさいー」とかありますけど、

日頃から、続けていて、もうすでに習慣になっていることはあまりきつく感じません

他にも自分の日頃から、行なっている小さいルーティーンがあると思います

それって、毎日しててもきつくないですよね。

 

ここで、勘違いするかもしれませんが、

私の言う「キツくない」は、その「物事」に対してではなく、

それを「継続する」ことに対しての話です

 

生活習慣が安定する

こちらは、ルーティーン作りに成功すると

そのルーティーンを行うための時間調整が、無意識のうちに行われます

例えば、

今までは、「夜中遅くまでスマホを見て、朝10時ごろに起きる」でしたが

朝に毎日ランニングすると言うルーティーン作りに成功すれば

 「朝がランニングするから、早めに眠り、早起きでランニングに行く

などのように、進○ゼミのマンガの主人公のような生活が送れると思います(はい、静かにします)

 

無駄な時間がなくなる

上の「生活習慣が安定する」と似ていますが、

要は、今までのあなたの1日の時間のうち、隙間時間を利用してルーティーンを行うことができる

例えば、ストレッチのルーティーンに成功したら

お風呂上がり→ダラダラとスマホをいじる」的な時間の使い方を今までしていましたが、

ルーティーンの構築に成功すると

「お風呂上がり→ストレッチを10分行う」

に変わるのです。 

 

ルーティーン自体が時間のかかるものでしたら、なおさら無駄な時間が大幅に減ります

1日の時間はいつも変わりません。

そこにルーティーンする時間が加わっても、1日26時間になったりしませんよね。

無意識のうちに、今まで無駄にしていた時間を有効活用することができるのです

 

「休む」が頭の中からなくなる

 

結論から言うと、毎日継続すると「休むこと」を考えなくなります

なぜなら、休めないから

もちろん、毎日続けるのですから

「明日休もうかな?」って考えにすらならないのです

なぜなら、「明日もやる」と一択だからです

 

休もうかな? 休まないで頑張ろうかな?と言う無駄な選択に迫られずに、継続することができます

 

簡単に言っているけど、風邪引いたらどうするの。

 

それでも、継続します

なぜなら、毎日継続だからです

正直な話、ここまでする必要はないかとは思いますが

私は、体調崩した日も継続して、毎日投稿しました

 

それほど、「休む」が頭になかったです

 

一回でも休むとルーティーンがリセット

 

私が20日連続投稿をした後、無事に合格したのですが

その後、、、、

 

ツイートにもあるように、3日も休んでしまったのです

今まで、あれだけ偉そうに

 

「毎日継続」、「毎日継続」と言いましたが、

自分自身が、休んでしまった、、情けないです

 

3日も休んでしまった経歴としては、

言い訳ですが、1日だけしか休むつもりはなかったのですが、

たった1日休むと、ルーティーンが崩れてしまい、次の日も、その次の日も

再開することができませんでした

つまり、1日でもサボってしまうと、そこから再開するのにかなりのエネルギーが必要になります。

今までの蓄積も一からやり直し。

たった1日で、、

 

まとめ

 

毎日投稿を20日するのと、数日に分けて20記事を投稿するのでは、

現状としては、同じ20記事ずつですが、これからの継続していける力が養われるのは圧倒的に前者ですよね

 

・密度の高い継続力

・ルーティーンの構築

・「休む」を頭の中からなくなる

 

ひたすら、継続、継続。

 

注意
今回は、文字数や記事の内容の部分を一切省いて話しています。もちろん、継続も大切ですが100文字を1年間毎日続けても、変化は少ないですよね。
『継続は力なり』 確かに、、しかし、その中身も大切ですよね!!ということです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました