【体験談】このブログをきっかけにオーストラリアで仕事を見つけた留学生の話

LIFE

はいさい(こんにちは)きっかけです。

今回は、少し体験談を話していきたいなと思います。

大学生のちょっとした雑談だと思って聞いてくれたら嬉しいです。

タイトルにもあるように、今回話す内容は

「このブログをきっかけに、オーストラリアで仕事をゲットできた留学生の話」です。

この話を聞いたとき、初めてこのブログの名に恥じない結果が生まれたと思いました。

 

話は遡ると去年の話なんですが、

あるオーストラリア留学生の方からDMでメッセージがきました。

「きっかけさんのブログ拝見しました。特に『オーストラリアのアルバイト事情』の記事を見て、きっかけさんのように○○の職場で高時給で働きたいです」

【ちなみにその記事がこちらです】

【シドニー】私が時給$25で6ヶ月働いたクルーズ船のレストラン
オーストラリアは、物価が高いで有名ですが、実は時給もすごく高いです。そんなオーストラリアのシドニーで時給$25、クルーズ船内レストランのウエイターとして6ヶ月働いた体験談をご紹介します。仕事内容、どうやって見つけたのかまで深掘りしていきます。

このようなDMのメッセージが来たのは初めてだったので、とても嬉しくなりました。

すぐに返事をし、「私からの大きい紹介まではできないですが、働いていた場所と面接までのやり取りの仕方なら教えることができます」と。

 

すると、すぐに返事をしてくれて
「ありがとうございます。自分でその○○のお仕事につけるように頑張ります」

それから数日たった時に、DMのメッセージが1件

「きっかけさんありがとうございます。先日教えていただいたようにしたら、面接まで辿り着けました。来週面接をするので、何を聞かれたのか教えていただけますか?」

 

正直なところ、どこまで教えていいのかわかりませんでしたが、私自身も自分のように嬉しかったので

「私の時は、〜〜のようなことを聞かれました。あと、〜〜とかも聞かれたと思います。」

といったように思い出せる範囲で伝えていきました。

それから数日後、

「きっかけさん!!○○で今週から働くことができました!ありがとうございます。これも何もきっかけさんのおかげです。最初は研修ですが、これから頑張っていきます」

もう私も泣きそうなくらい嬉しかったです。

 

それからも、他の留学生から連絡が来て

「オーストラリアできっかけさんのように働くにはどうしたらいいですか?」といったDMが数件来るようになりました。

それぞれ返事をしていきましたが、全員が全員うまくいったわけではありませんでした。

○○がそもそも、募集していない時期だったり、ビザの関係で雇ってもらえなかったりでした。

私自身もその悲報を聞くととても悔しい気持ちになり、もっと何かできないという感情を抱きました。

 

んまー、といったそんな話なんですけど、、笑

私が一番に思ったことが、、、「みなさん、行動力半端ないですね」

 

なんか私のおかげできました!みたいなことになっていますが、あなたの行動のおかげで仕事をゲットできたんです。あなたの努力のおかげで面接まで辿り着けたんです。

私はあくまで「きっかけ」を作っただけで、何もそこまで感謝されることはしていません

 

見知らぬ大学生の雑記ブログの記事を見て、私にDMをくれてそこから色々と質問してといった行動は、それなりの気持ちがないとできないと思います。

だって、私の顔も姿もわからないんですよ。私の経験の信頼性もめっちゃ高いとは確実には言えませんよ

けど、彼ら、彼女らはすぐ行動に移して、結果を勝ち取っているんです。

 

もう尊敬ですよね。

今回の件は、私に何の利益がないように見えますが、皆さんの行動力からたくさん学ばさせていただきました。もう私の方が得している気分です。

あの時、私にDMをくれた人がこの記事を読んでくれたらとても嬉しいですね。

そして、この記事を読んで新たに何か行動に移した人がいれば、さらに私は嬉しいです!!!

 

この記事があなたの何かの「きっかけ」になってくれたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

*あれですね。台本なしでひたすら記事作成するのってこんな感じなんですね。意外といいかもしれません笑

タイトルとURLをコピーしました