【メルカリ初心者講座】お家にある商品のメリット・デメリット10選(取引写真公開)

メルカリ

はいさい(こんにちは)きっかけです。

今回は、私がこれまでに出品してきた商品の中から

売り上げが高く、売れやすい商品の10選(メリットデメリット)をご紹介します!!

【きっかけのメルカリ実績】
・大学生で14万円の売り上げ達成
・メルカリアプリ内で98%以上の高評価獲得
・現在まで88品の商品を出品
・私はバイヤーではありません
スポンサーリンク

メルカリ売れた商品10選

私の商品の中で売れた商品のメリットデメリットを紹介していきます!!

過去の取引の写真も合わせてご説明してきます。

Tシャツ

一番身の回りにあって、かつ不要になっているものが多いのがTシャツですね。

あまり着ないものや流行が過ぎ去ってしまったもの、少しサイズが小さくなったものなど様々です。

しかし、それは他の人は意外と求めていたりします。

こんなものが売れるの?って思って出品したら意外とすぐに売れたりします。
古着を買う人がいるように、メルカリでお古を求めている人はたくさんいます

【メリット】
①身の回りに結構ある
②古着を好む人がいるように需要がある
③送料が安い
【デメリット】
①高くは売れない(売り上げは250円〜600円くらいが相場ですね)
②古すぎる、黄ばみ汚れシミがあるとほぼ売れない

送料は175円に抑えることができますので、かなりメリットですが、
出品価格はそこまで値上げすることはできませんね。

人気ブランドは少し高めに出品できますが、相場はこれくらいだと思います。

アウター・ジャケット

アウター・ジャケットは、シーズンが終わるとすぐに不要になってしまい次のシーズンまで眠ったままです。それなら、次のシーズン前に新しいものを購入したほうがスーペースも取らずに、新作のものを着ることができます!!

シーズンが過ぎる直前だとまだ需要があるので、そこを狙うことができれば意外と売れます。

【メリット】 
①送料が安い(薄いアウターの場合)
②古着を好む人がいるように需要がある 
③クローゼットのスペースが空く
④Tシャツよりは高値で取引される
【デメリット】 
①送料が高い(厚手のアウターの場合)
②古すぎる、黄ばみ汚れシミがあるとほぼ売れない
③シーズンが過ぎると需要ガタ落ち

送料を抑えることができれば売り上げを抑えることができますが、
逆に厚手のアウターとかになるとそれが回避できないので、少し落ちてしまいますね。

しかし、冬物のアウターはクローゼットのスペースを取るので無くなっただけでもプラスだと思います。

送料に注目してみてください。商品価格と比べてみるとかなり差が出ていますよね。

靴(スニーカー)

履かなくなった靴って靴箱のスペースをかなり消費していますよね、、
とはいえ、捨てるのは勿体無い気持ちもあるのでメルカリ出品です。

【メリット】 
①状態がいいと需要が高い
②ブランド物はそれなりに需要がある
③大切に使っていたら高値で取引できる
【デメリット】 
①送料が高い
②汚れや使用感で売れやすさが激動
③ブランド物でない限り売れにくい

今回はブランド物と状態の良い商品の出品だったので、取引が成立しました。
革靴なども古くても需要があるのでおすすめです。

送料はどうしても700円以上になってしまいますね。状態が良ければ良いほど高値で出品できます。
靴箱のスペースが空くのはかなりのプラスになると思います。

DVD

今の時代はDVDはあまり需要がないと思われがちですが、結構あります。

お店の一角で流しておくものや子供向けのDVDはさらに需要があると思います。
送料も安く抑えられるので、個人的には一番おすすめしたい商品です。

【メリット】
 ①需要が今でもある(特に子供向け)
②送料が安い(175円で収まります) 
③新品を求めている人が少ない
④定価と比べて意外と高い取引が期待できる
【デメリット】 
①動作確認の手間がある

皆さんのお家に意外と眠っているDVDがあったりしませんか?
コレクターなどもいますので、今での需要が安定しているのは魅力的なところですね。

売り上げもそれなりにあったので、かなり満足ですね。

大学の参考書・教科書

大学に限らずですが、私の場合が大学の参考書や教科書を出品しました。

1年毎に教科書が変わっていくので、少しでも足しにしたかったので学年末にはすぐ出品でした。

需要は基本落ちませんのですぐに取引が成立しました(新品はあまり求めていない)

【メリット】 
①需要が基本落ちない(特に4,5月9,10月は学期が新しく始まるので)
②送料が安い(175円で収まります)
③新品を求めている人が少ない
【デメリット】 
①高くは出品できない(競争率が意外とあるので、相場の値段でないと売れない)
②学校が始まて少し経つと需要が少しずつ落ちる

学期が始まる月に出品することができれば、すぐに取引が成立すると思います。
しかし、それを逃すと売れにくくなってしまいます。(なぜか12月と6月に売れていますが、笑)

送料が安いので、物によってはそれなりに売り上げがあるかもしれません。

漫画・コミック

漫画は意外とスペースを取ってしまいますので、読まなくなったら出品して
次のお好きな漫画を買う費用に当てた方がいいのかなと。(コレクターでない限り)

漫画はいつでも需要がありますので、出品するとすぐに売れる傾向がありました

【メリット】
①いつでも需要が安定している(人気漫画ならさらに)
②新品にこだわる人が少ない
③それなりの売り上げが見込める(古本屋で売却するより高値で売れる場合も)
【デメリット】
①送料が高い(1冊ならまだしも20冊とまとめ売りなら800円以上かかります)
②梱包が少し手間になる(できるだけ小さくしないと送料が高くなる)

送料が高いがかなりの懸念点ですね。

まとまった売り上げが期待できますが、買った時の値段と比べてみるのはやめましょう笑

送料が800円はかなりの痛手だということがわかりますね、、

それでもお家のスペースがかなり空いたのと、1,500円の売り上げはかなりいいですね。

本(自己啓発系)

別に自己啓発系じゃなくてもいいんですが、たまたま私が出品した本が全てそうだったので。

自己啓発系は、有名なものに限り需要が一定しています。

そして、購入者は新品を求めていないので売れやすいです。

【メリット】 
①需要が基本落ちない (有名なものに限りですね)
②送料が安い(175円で収まります) 
③新品を求めている人が少ない 

【デメリット】
 ①高くは出品できない(定価の5~6割くらいだと思います)

需要は落ちないですが、ものによりますね。こればっかりは、、
(YouTuberがおすすめしている本とかになるとすぐ売れますね)

読んだ本を出品してまた、他の本を購入してのサイクルを作ることができれば最高ですね。

ゲーム機・カセット

これはもうやる時間が無くなり、今ではもう古く画質なども悪いので出品しました。

もうかなりの時間遊んでいなく、2年に1回プレイしているくらいでしたので、
価値が落ちる前に、ゲーム機本体とカセットはすぐに出品した方がいいと思います。

【メリット】 
①高値で取引できる(定価とは比べないで笑) 
②カセットのみだと送料が安い
③人気ゲームはコレクターに人気(プレミアな商品も)

【デメリット】 
①送料が高い(本体までとなると送料は高くなります)
②出品までに多少手間がかかる(動作確認、データの消去など)

本体までとなると、それなりにまとまった売り上げを期待できると思います。
(相場の価格は、メルカリなどでチェックしてみてください)

たまたまですが、小学生の頃遊んでいたカセットの中に非売品のカセットが混じっていて、
それの価値が高騰して、かなり高い値段で取引することができました。

出品してみないとわからないこともありますね。

腕時計

腕時計に関しては、そこまでおすすめはしませんが、意外と眠っているだけの腕時計ってありませんか?

針が動かなくなったり、電池切れで諦めたりなど、、
それを求めて、安く買いたい人は結構いたりします。(ジャンク品も例外ではありません)

【メリット】 
①家に眠っている時計が結構ある(完全に主観ですが)
②送料が安い(箱なしの場合) 
③故障・電池切れでも修理できる人がいるので需要はある
④ブランド物はそれなりに需要がある
【デメリット】 
①定価と比べると安い
②外傷があるのは売れにくい(内部系の問題ならOK)
③箱付きだと送料が高い

ガラスの部分にヒビが入っていたり、サビや部品の損傷は売れないかもです。
(電池切れ、見た目は綺麗だけど動かないなどは需要があると思います)

箱ありとなしでは送料にかなり差が出ますね。
箱なしの方が売れやすいですが、本体だけでも売れそうなら箱なし出品でもいいかもしれません。

スマホ・パソコン

世代の移り変わりが激しい、スマホ・パソコンなどのデバイス機器。

1年ですぐに新作が出てきて、それの価値が落ち始めてしまいますよね、、
なので、なおさら家にあるメインで使っていないスマホやパソコンを出品

世代や新作にこだわらない人などからの需要はまだあります!!

【メリット】 
①高値で取引ができる(定価の5割以下ですが)
②需要がまだある(5年前までなら需要はまだあります)
③故障・ジャンク品でも修理できる人がいるので需要はある
④正直アップルは売れます
【デメリット】 
①定価と比べると安い
②外傷があるのは売れにくい(内部系の問題ならOK)
③送料が高い(こればかりはしょうがない)

アップル社の商品(iPhone,iPad,Macbook,Mac)はかなり需要がありますね。
定価が高い分、それなりな値段でも取引が成立する場合があります。

iPadやiPhoneで箱なしだと、綺麗に梱包してクッションもつけると
それなりに送料を抑えることができます。(しかし安全性が第一です)

上記左のは2012年のモデルで、8年も前に購入しましたがそれでもこの価格で取引できました。

まとめ

これが私の出品してきたおすすめ商品10選ですね。

一番に考えて欲しいのが、「身の回りにあるものを減らす」が目的です。

売り上げはモチベーションに繋がりますが、それだけ見ていると売れ残ります。

断捨離の一貫で、少しのお小遣いが稼げればいいかな。くらいで考えてみるといいかもしれません。

 

この記事を読んでメルカリを始める「きっかけ」になってくれてら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました