【メルカリ初心者講座】高評価98%の出品者が教えるメルカリの梱包アイテム

副業

はいさい(こんにちは)きっかけです。

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の包装についてお話します。

私のこれまでの実績を見て、どのように梱包・包装して送品してきたのかをご紹介します!!

・これからメルカリを始める人へ
・包装のやり方がいまいちわからない人へ
・高評価で取引を終えたい方へ
スポンサーリンク

メルカリ初心者講座『梱包編』

メルカリの初心者向けに商品の「梱包」のコツをご紹介します。

 

私の実績は98%高評価

ここはざっくりといきますね。(自慢したいですが、、、)

メルカリには出品した時と購入した時に3段階の評価があります。

そして私の評価一覧がこのような感じになっています。

(86のうち、15は私が購入した時の評価になっています)

出品数(売却済)71/良い 70/普通 1/悪い 0

高評価98.5%!!

かなり嬉しいコメントばかりで、丁寧に出品してよかったと思います

ちなみに、普通評価をした人はサッカーシューズを購入しました。
サイズ表記もしていましたが、メーカーで少しサイズは変動してしまうので、申し訳ないです

きっかけの梱包アイテム

出品数(売却済)で、現在も15品の出品を行なっているので、
常に梱包に必要なものを用意しておかないといけません。

そんなきっかけがいつも使っている梱包アイテムをご紹介します。

①【A4判 茶封筒】(ダイソー)

これはかなり重宝しています。というかほとんどこの封筒で梱包をしています。

私の出品している商品は、このサイズで収まることができます
(参考書・ゲームカセット・Tシャツ・短パン)

メルカリの配送方法「ゆうゆうメルカリ便」では、このサイズに厚さ3cm以下なら175円

Tシャツ1,500円で売れたら、配送料175円/手数料150円なので売り上げ1,125円とコスパ最強です

 

②【ポリ袋40×28cm】(CAINZ)

これも必須アイテムですね。

①A4封筒を使う時にセットで梱包していくのがおすすめです。

商品が濡れてはいけないものばかりですし、さすがに紙の封筒だけでは心配ですよね。

ですので、ポリ袋に綺麗に包んで、そこからA4封筒に梱包して配送することをおすすめします。

こればかりは、ビニール素材でしたらどれでもいい感じもしますが、
私はCAINZの140枚入りのLサイズのポリ袋にしました!!

 

③【メルカリ公式ゆうパケット用ダンボール箱】(無料)

これはあってもなくてもいいかと思います。しかしおすすめです!!

メルカリ公式のダンボール箱です。
簡単に梱包もできますし、何より安心感がすごいです

高価な商品に限り、出来るだけこのダンボールを使用して梱包、配送をしています。

メルカリのアプリ内で購入することができますが、実は無料で手に入れる方法があります。

キャンペーン中に限りですが、コンビニで無料で受け取りすることができます。(メルペイ)

結構頻繁に行なっているキャンペーンなので、まだの人はチェックしてみてください。
(私はローソン、ファミマ、セブンイレブンと3枚無料で手に入れることができました)

より、梱包にこだわりたい人はアプリ内で購入するのもいいかもしれません。
(公式ゆうパケット用ダンボール箱 5枚300円)

 

④【マスキングテープ】(ダイソー)

メルカリ公式のダンボール箱とセットでおすすめしたいのが、マスキングテープです。

専用ダンボールって一回の仕様で終わってしまうと勿体ないですよね。

ですので、私は購入者が再利用しやすいようにマスキングテープで梱包をしています。
粘着力が強すぎると、綺麗に剥がすことができませんので、、

ダイソーで購入できるものは、安いですし、見た目も可愛い!
そして、粘着力が弱いとはいえ簡単に剥がれる心配もありません。

(物によっては、ガムテープやセロハンテープなどを使っていますが、基本はマスキングテープを使用しています)

手紙も一緒に同封しています

これはあまりしなくてもいいとは思っていますが、
私の自己満で、手紙も一緒に同封するようにしています(全部の商品にはできていませんが)

メモ用紙に手書きで、簡単なメッセージを書いています。
「ご購入ありがとうございます」とか「大切に使っていただけると幸いです」とか、

なんかその商品の状態や経緯など、取引の間で伝えることができなかったことなど様々ですね。

これが意外と反応が良くて、取引後のコメントでも
「お手紙ありがとうございました。大切に使っていきますね!」と言った感謝の気持ちが

これを見るだけでもかなりのモチベーションになりますよ。

時間がある方は、ぜひ手紙も一緒に同封してみたらいかがですか?

まとめ

と言った感じですね。

上記のように梱包していくとかなり喜ばれますし、評価も高いです。

一番に考えないといけないことは、
「自分がもらった時に嬉しい(気持ち良い)か」

自分の梱包を見て、自分自身が不快に感じたらそれはいい梱包とは言えません。

購入者はお金を払って、あなたの商品を待ち望んでいるんです。

取引が成立したので、適当な梱包をするのはナンセンスですよね。

 

素敵な梱包で、購入者に喜ばれるといいですね!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました