大学生が本気出したら、メルカリだけで11万円稼いでいた(継続あるのみです)

メルカリ

はいさい(こんにちは)きっかけです。(@KiKKaKe10

 

大学生である私が本気でメルカリで稼ごうとしたら〇〇万円稼いだお話をします。

前回は、「大学生が断捨離したら、4万円稼いだお話」をご紹介しました。

それを継続していき、なんと今回はそれの第2弾となっています。

最初の3ヶ月は、ど素人

2019年の4月下旬から本格的に、メルカリで出品するようになりました。

メルカリで出品するきっかけとなったのは、

「身の回りにモノが多すぎる!!!」となり、モノを減らそうと決意しました。

正直、Youtubeで見た「ミニマリスト」などの影響もありますが、、笑

 

第1弾の方では、4月下旬から7月の下旬までの途中経過を報告しました。

その時は、記事にもご紹介した通りですが、不慣れな部分もあり、出品に時間がかかったりなどもありました。

計40以上のモノを出品し、4万円以上の収入を得ることができました。

 

3ヶ月間で4万円は少なく感じるかもしれませんが、大前提は断捨離ですので全然おっけーでした。

売れやすい値段よりも少し高く

3ヶ月間メルカリで出品し続けましたが、やはり収入もあったほうが嬉しいですよね。

断捨離が目的でしたが、少しでも高く売れるならそれに越したことはないと思い高く売る方法を模索し始めました。

そもそも、私は断捨離が目的だったため「売れやすい値段」で出品していました。

確かにそれでは、出品するとすぐに「いいね」が来て、1日後には購入されるという流れがありました。

相場が1,500円のナイキのTシャツでも1,000円で出品したりして、「すぐ売れる」という快感を味わっていました。

 

しかし、それでは売れますが、収入が集まりませんよね。

たかが500円かもしれませんが、チリも積もればなんとやらですね。

40品の商品を相場よりも100円安く出品しただけで4,000円の損です。

 

損とまでは言い切れませんが、少しの差でも結構デカイです。

そこで、ある時から「売れやすい値段」よりも少し高く出品し始めました。

もちろん、それだけでは売れません。

ですので、過去の出品説明よりもより丁寧に書き、出品しました。

そして、プロフィールなどを充実させるなど売れやすい環境づくりを「価格」以外の部分で行い、出品し続けました。

3日や1週間などかけて、「いいね」が少しづつ増えていき、

相場よりも少し高めの値段で売れ始めていきました。

もちろん、値引き交渉で相場価格やそれよりも少し低めの時もありましたが、過去と比べるとえらい違いでした。

 

合計7ヶ月続けてみた結果

そして、現在までに至りましたが(2019年12月11日)

そこで、ふとこれまでのメルカリで稼いだお金を集計してみると、

 

なんと、合計111,251円も稼いでいました。

 

前回が3ヶ月=42,153円

今回が4ヶ月=69,098円

という感じになっています。

前半で出品するモノが減っていく後半戦です、それに比べていい感じに稼ぐことができました。

相場よりも高く売ることで、微量ですが少しずつ積もっていった感じだと思います。

中には利益95円などもあったのが事実ですが、、、

 

おかげさまで、私の身の周りにあるものはかなり減りました。

かなり減ったことで毎日の片付けが楽になったり、シンプルな生活を送ることができています。

 

また、シーズンのモノはそのシーズンに合わせて古着で購入し、使わなくなったら売るスタイルをしていくのもありかなと考えています。

ミニマリストまではいきませんが、シンプリストを目指していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました