【大学生が副業で〇〇万円】初心者がクラウドソーシングしたら時給2,000円超えました

LIFE

はいさい(こんにちは)!!きっかけです。

素人が副業したところで、

どうせ稼げないってのがオチなんだよね、、

正直に言って、稼げないです。

けど、お小遣い程度なら誰でも稼げます!

今回は、何もわからない初心者の私が「クラウドソーシング」を利用して

「4ヶ月で〇〇万円稼いだ話」をしていきたいと思います!!

まず、間違いなく誰でもできます。

できない理由は、ただ単にあなたが動いていないからです。

・副業で稼げるようになりたい
・アルバイトに飽きてしまった
・パソコン一台でお金を稼ぎたい
 
スポンサーリンク

クラウドソーシングとは?

そもそも「クラウドソーシング」とは何なのか。

また、クラウドソーシングの有名なサービスなど簡単に解説してきます。

クラウドソーシング=副業という意味ではない

こちらは、もうすでに知っている人も多いかと思いますので、簡単に解説していきます。

「クラウドソーシング」とは、企業が個人がインターネットを通じて仕事の依頼を発注することです。

つまり、ネット上にある掲示板に発注者が仕事を掲示し、
その他の受注者が好きな仕事を選択し、業務を行うということです。

有名なサービスが、「Crowd Works」や「Lancers」の2つですね。

私は、Crowd Worksの方をメインに利用しています。

クラウドソーシング=副業という方がたまにいますが、少し違いますね

この仕事をメインに働いているワーカーもいますし、
あくまでも「クラウドソーシング」=企業がネットを通じてするアウトソーシングということですね。

大学生の本業はあくまでも学業

本業として社会で働いたこともない奴が、

「副業」なんて語ってんじゃない。

んー確かにそうですが、

今回は学業を「本業」としている

学生にとっての「副業」ということでお願いします。

副業=本業以外に行う仕事 なので、あながち間違ってはいないかと思います。

 

クラウドソーシングでできる仕事内容

Crowd Worksでは、様々な業務内容の仕事を見つけることができます。

・ブログ記事作成
・動画編集
・簡単アンケート
・データ入力
・Webサイト作成(コーディング)
・英語翻訳

まだまだあるほどの仕事の数があります。

誰でもできる仕事内容もあれば、少し専門的なスキルが必要な仕事など様々です。

依頼報酬は、100円〜10万円など仕事内容(案件)によってもちろん変動します。

ですので、3分で終わる案件もあれば、1ヶ月かかる案件も出てきます。

大学生がライティングでお金を稼ぐ

そんなクラウドソーシングで初心者の私がいくら稼げたのか。

仕事のジャンルやどれくらいの期間で、どのレベルの業務内容をしたのかを解説していきます。

ブログ記事作成の案件を探す

今回は「Crowd Works」を利用して、仕事を探しました。

当時の私のスペックはざっとこんな感じです。

・大学3年生(レポート提出などでそれなりにwordを使える)
・ブログ運営(とはいえ、収入も全くないほど初心者ブロガー)
・ノートパソコンを持っている
・沖縄に在住でカフェが好き

後半はスペックと言えるのかわかりませんが、本当にこれくらいの取り柄しかありませんでした。

そんな私でもできる仕事のジャンルは、「ライティング」です。

 

プログラミング動画編集のスキルは全くありませんし、
英語翻訳ができるほどの実力は私にはまだありません。

そこで、ブログ記事の作成というジャンルで

沖縄の観光地カフェの記事作成の案件を探していきました

最初の文字単価は0.8円

ライティングの記事では、文字数に対しての報酬が支払われることが多いです。(ほとんどそうですね)

一番最初に書いたブログ記事は、沖縄の観光地(カフェ)についてです。

そして気になる報酬の方が、文字単価0.8円の800文字程度でした。 

1記事(800文字)で687円 

ですので、文字単価が1文字=約0.8円くらいでした。

ちなみに1記事書くのに1時間くらいかかっていましたので、時給が687円ですね、、

1ヶ月で時給が2倍以上

コツコツと依頼記事を積み重ねていき、18記事目を書いた頃にクライアント(発注者)から

「きっかけさんの記事がクオリティーが上がっているので、

 次回から文字単価を上げます。引き続き宜しくお願いします」

 

かなり嬉しかったですね。

初心者の私でも、約18記事で報酬がアップすることができました。
期間でいうと約3週間くらいですね。

1記事(800文字)で858円

ですので、文字単価が1文字=1.07円

そして一番変動したのが、作業時間ですね。

1記事を30分で完成しますので、時給が1,716円です。完全にアルバイトの時給超えました。

4ヶ月のライティングの結果が、、

という感じで、4ヶ月の月日が経ちました。

みなさんも気になっているかもしれませんが、4ヶ月でどれだけ稼ぐことができたのでしょうか。

表にまとめてみたので、見てください(完全に私のために作った表ですが、、)

文字単価が低い時や高い時などがあり(クライアントが違うため)少し時給に変化がありますね。

  記事数 労働時間 報酬 時給
10月31日〜 41記事 41時間 31,842円 776円
12月 22記事 11時間 19,305円 1,755円
1月 10記事 5時間 10,235円 2,047円
2月 44記事 22時間 46,528円 2,114円
合計 117記事 79時間 107,910円

というわけで、4ヶ月で10万円達成です!!

最初の1ヶ月目は、時給がかなり低いですが

2ヶ月目には完全にプラスになっていますね。(平均時給1,365円)

最高時給が2,114円になり、完全にアルバイトしている場合ではありませんね。

 

大学生で課題や朝からの講義と忙しいかもしれませんが、

スキマ時間で、そして場所を選ばないという最大の魅力がありますね。

大学の講義の合間、(講義中、、、、)などいくらでも時間は作れますね!笑

 

気になった方は、まずは「行動」ですね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました